MVNO各社のなかで特徴的なプランのOCNのSIM

他のMVNOではこのプランはやってないでしょう、というのがOCNモバイルにはあります。それが1日プランです。

 

どういうことかというと、他のMVNOのSIMでは、1ヶ月に3GBまでとか、7GBまで、といった形でプランがあるんですけど、OCNは1日110MBと1日170MBのプランがあるんですね。

 

なので自分の使い方にあわせてプランを選べるというのがメリットだと思います。

 

1日110MBということは、1ヶ月で3GBぐらいを想定していますね。1日170MBのほうは5GBぐらいを想定しています。

 

もちろんONCにも3GB/月や、5GB/月といったプランもあるんですよ。1日プランのほうが若干安くなってるので、特定の日だけ大量に使う、といった使い方がなければ1日プランのほうが安くなりますよ。

 

ocnモバイルoneデータ通信のみ+050plusによる音声通話

最近simフリーの格安携帯が沢山でてきましたね。

 

各社色んなサービスを打ち出されていて私も新しく契約し直そうか考え中ですが今現在、使用しています。ocnモバイルone 050plusをご参考までに紹介させて頂きます。

 

契約内容
データ通信のみ 30mb/日 → 900円/月
050plus → 300円/月
ocnモバイルone 050plusのセット割引 → -150円/月
小計1050円/月

 

30MB/日のプランは、4月になって増強されました

 

上記料金に含まれる物

メールアドレス1つ

 

使用上のメリット

  • 基本料金が安い
  • 通話形態がip電話の為050同士は無料な上050以外でも通話料金が安い

 

使用上のデメリット

  • smsが付いてない為lineの初期登録が出来ない(line登録時にsmsに登録確認メールが届く)
  • 気になるほどではないが音声通話より若干聞き取りにくい
  • クレジットカード決済しか対応していない

 

使用目的はフリーランスに仕事をするのにプライベートと携帯番号と分けて使用したかったのと050の方が固定電話っぽく信用度が上がるかと考えて(実際は携帯ですが)

 

携帯はocnで動作確認の取れているascend HW-01Eを使用特にトラブルもなくocnより、送られてきたsimカードをさしてocnに開通申請とクレジット入力で通話出来る様になりましたが携帯バッテリーが6時間ぐらいしかもたず仕事先から帰って来る前にバッテリー切れはよくありました。

 

MVNOとしてのOCNのSIMは特に問題なく使えます。ただスマホのほうはよく選定されたほうがよいと思います。安すぎるスマホはそれなりの使用感、といったところですね。

暗号化通信の規約